これから開業をお考えの先生へ

治療院を開く、そして磨き上げた技術を武器に、たくさんの方々に来院いただき、多くのお金を得る。考えるだけでもワクワクしますね。

しかしながら、開業すれば「儲かる」という訳ではありません。 近年、治療院の開業は非常に増えていますが、それに伴って治療院のお客様(患者)が大きく増えているかというとそうではありません。激しいパイの奪い合い」によって、毎年多くの治療院が廃業に追い込まれたり、減収を余儀なくされているのは事実です。

そうした環境下で、治療院を存続させ、伸ばしてゆくには、しっかりとした開業計画と資金計画をたて、日々、「マーケティング」と「マネジメント」を意識しながら経営をしなければいけません。

そこで、どのような手順でどのようなことに注意しながら開業準備を進めれば良いのかを解説する動画をご用意いたしましたので是非ご覧下さい。

1. コンセプトを固める
2. 開業場所の選定
3. 事業計画の作成
4. 資金調達と銀行交渉
5. 建築・設計・内装について
6. 治療機器の選定について
7. 求人・採用・面接について
8. 各種行政手続について
9. 広告の仕方
10. 税務・会計について

 

お気軽にお問い合わせくださいご相談は、初回60分無料ですのでお気軽にご相談下さい。(要予約)
電話 0120-301-561(平日9:00:~19:00)
もしくはメールでご予約下さい。
※電話・メールでのご相談はトラブルを避けるために承っておりません。
尚、お付き合いされている税理士さんがいらっしゃる方も一切情報は漏れませんのでご安心下さい。