今が旬な「補助金」をご紹介いたします。

クラウド会計ソフト、CRM(顧客管理)やホームページ等の『ソフトやサービスの導入や

コンサルティング等の費用の3分の2が、国から「補助金」として援助されるものなのです。

それを、「IT導入補助金」と言います。

中小企業庁のリフレットによりますと、

IT導入補助金とは

ITツール(ソフトウェア、サービス等。ハードウェアは除く)を導入する経費の一部を

補助することで、中小企業・小規模事業者等の生産性向上を図ることを目的とした制度で、

最大100万円の助成が受けられます。

面倒な補助金の申請もITベンダーが代理で行ってくれるので忙しい担当者の方でも大丈夫!

交付申請期間

平成29年3月中旬予定~平成29年6月30日
(第二次募集)

対象者

※日本国内に本社及び実施場所を有する中小企業・小規模事業者

補助予算額
100億円(なくなり次第終了)

補助額

購入金額の3分の2(上限100万円、下限20万円)

ただし、

「IT補助金事業者」から購入する必要があります。

当社も、「IT補助金事業者」になっていますので、クラウド会計やCRMの導入に際しては、

「補助金」の対象で、申請の請け負いも可能です。
 

是非、ご活用ください。

税理士法人フォルテシア
高瀬智亨